RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

新居浜・肉と花 おおにし 【スタッフのブログ】

<< アート | main | 幸せ続きます >>
来年こそは
0
    土曜日、日曜日と開催された「愛媛県フラワーデザインコンテスト
    第8回坊ちゃんカップ」、今回も盛況のうちに終了しました。
    年数を重ねる度に、来場の方も増えてきています。
    日曜日に、歴代優勝者のフラワーデモンストレーションが行われ、
    抽選で製作した花をプレゼント。
    抽選券200枚は早々になくなり、ステージ前は大勢の方で溢れかえって
    おりました。
    今年も司会進行をさせていただきましたが、お客様のリアクションがあり、非常に楽しくできました。前日のファイナル競技は一人でマイクを
    持っていたので、間が持たず苦しみました。
    デモの時は、徳永実行委員長がステージ上でマイクを持ってくれ、
    大変やりやすかったです。
    いつも思いますが、プロの司会者は大変な仕事をされてるんだな、と。

    毎年、組合・NFD・花キューピット・eggと愛媛の花業界に携わる
    皆さんが多く集まり、それぞれの役割を果たしてこの大きなイベントを
    作り上げます。
    そして、忘れてはいけないのが、お花の生産者からの花材の提供。
    景気が悪いのですが、それでもたくさんの花や枝物の提供を受けました。
    バラ部会もかなり、バラを提供してくれ、来場プレゼントには1本包みを、
    デモンストレーションの後のプチ花束、プチアレンジにもふんだんに
    使わさせていただきました。
    例年よりも当選の本数が多く、本当に多くのお客さまにお花を持ち帰って
    いただけたのは大変良いことでした。

    花のデザインを競う事はもちろん行うのですが、花き商業共同組合が
    主催しますので、いかに生活の中にお花を取り入れていただけるか?
    そういった事も考えていただけるようになれば、という思いも強く
    あります。
    成功に終わった坊ちゃんカップですが、改善点もたくさん出ました。
    そこを改善しつつ、記念すべき10回に繋げるためにも大切な9回目の
    坊ちゃんカップは来年の今頃に行われるはずです。
    今年から、翌夏に行われるジャパンカップの出場権が与えられるように
    なり、大会の格も上がりました。いつまでも、作品を出すことに意義を
    感じるのでなく、表彰されてなんぼ、と気持ちを切り替えたいです。
    来年こそは、審査員の目に留まるような作品を作り、入賞を目指し
    もし、喋る機会があれば、もうちょっと上手く話したいものです。


    <今回2位の吉田真由美さんの作品。人気投票1位でした>


    <同3位の兵頭真紀夫くんの作品。彼の作品の代名詞のすすきは健在!>


    <師匠・西川さんの作品。一次審査は通りましたが、残念ながら表彰は
    逃しました>

    他にもいい作品たくさんありますので、また紹介しますね!
    | - | 17:55 | comments(2) | - | - | - |
    二日間本当にお疲れ様でした☆社長の司会で、盛り上がりましたね☆さすがでした!!!来年はぜひ一緒に舞台で競いましょう☆楽しかったです☆お疲れ様でした☆
    | mayumi☆ | 2010/11/23 6:48 PM |

    mayumi☆さん☆

    お疲れ様でした&人気投票1位、坊ちゃんグランプリ
    2位おめでとう。
    最近のファイナルにはほぼステージに立って、愛媛の
    花業界の若手のホープやんね。
    司会も花もまだまだ成長せんといかんと痛感した
    2日間でした。そのうちステージで対決できるといいなぁ。
    まだそちらの方は時間かかるかもしれけど頑張るよ!
    | 社長 | 2010/11/25 8:52 AM |